リスボン観光2泊3日モデルコース|シントラを含む世界遺産を満喫

ポルトガル・シントラのペーナ宮殿
本ページはプロモーションが含まれています。

リスボン観光は、トラムで行くベレン地区と電車で行く世界遺産の街シントラをあわせて楽しむのがオススメです。

教科書で見た記憶が残る「ベレンの塔」や柱の装飾が印象的な「ジェロニモス修道院」、カラフルでおもちゃのような「ペーナ宮殿」など見逃せないスポットが満載です。

本記事では、500人以上の旅をサポートした元トラベルコンシェルジュの筆者が、「シントラまで足を延ばして世界遺産を堪能!3日で廻る観光モデルコース」をご紹介していきます。

  • リスボンにはじめて行く
  • 必見&定番観光スポットをすべて巡りたい
  • シントラまで足を延ばしたい

そんなあなたにオススメなモデルコースです。リスボン、ベレン、シントラの3大観光都市を思いっきり満喫しましょう♪

★★★★ホテル ダ バイシャ

※photo by アゴダ

★★★★Hotel da Baixa

📍バイシャ-シアド駅より徒歩2分
行き届いた掃除と便利な立地、美味しい朝食が好評♪

agodaで見る ≫
Booking.comで見る ≫
Hotels.comで見る ≫

リスボンのホテルを探す

agoda公式HP ≫
Booking.com公式HP ≫
Hotels.com公式HP ≫

リスボン+シントラ観光3日間モデルコース概要


ポルトガル・リスボン広域観光地図
ポルトガル リスボン広域観光地図

1日目

2日目

3日目

◀👆▶左右にスライドできます(スマホのみ)

1日目2日目3日目
ランチアルファマ地区シントラ旧市街または持参リベイラ市場
入場料サンタ・ジュスタのエレベーター展望台 €1.50
カルモ修道院 €5
サン・ジョルジェ城€15
リスボン大聖堂 €5
計:€26.50
ペーナ宮殿 €14
ムーアの城跡 €8
レガレイラ宮殿 €11
シントラ宮殿 €10
計:€43
ジェロニモス修道院 €10
ベレンの塔 €6
発見のモニュメント€10
計:€26
交通費Viagem Card €0.50
サンタ・ジュスタのエレベーター €5.30
トラムE-28 € 1.65
計:€7.45
🚃リスボン⇆シントラ €4.60
🚍シントラ市内 €8.20
🚍シントラ⇆ロカ岬 €5.20
計:€18
🚋リスボン⇆ベレン €3.30
計:€3.30
おすすめカードmetro/carris24h €6.60Sintra Green Card €31Lisboa Card €21
KLOOKで探す ≫
KKdayで探す ≫
宿泊リスボン「バイシャ地区」リスボン「バイシャ地区」


※2023年8月現在

リスボン+シントラ観光3日間モデルコース詳細


ポルトガル・リスボン観光地図
ポルトガル リスボン観光地図
ポルトガル・シントラの観光地図
ポルトガル シントラの観光地図

1日目:旧市街で街並み散策

 サンタ・ジュスタのエレベーター 

ポルトガル リスボン「サンタ・ジュスタのエレベーター」
  • 街のど真ん中にそびえる
  • パリのエッフェル塔を思わせるエレベーターで
  • 街の高台まで楽々上昇!
  • 360℃のパノラマが楽しめる展望台から
  • リスボンの景色を楽しんで♪

📝1902年建設
📝ネオ・ゴシックの建築様式に注目
📝高さ45mを一気に上昇
📝metro/carrris1dayチケットで乗車可

名称:Elevador de Santa Justa(サンタ・ジュスタのエレベーター)
住所: R. do Ouro, 1150-060 Lisboa
電話番号:+351 21 413 8679
アクセス:メトロ緑線「Rossio駅」
営業時間:11月-2月/7:30-21:00 3月-10月/7:00-23:00 展望台/9:00-23:00(冬季-21:00)
料金:大人/€5.30、展望台/€1.50


👣徒歩で約3分

 カルモ修道院 

カルモ修道院
ポルトガル リスボン「カルモ修道院」
  • 天井のない解放感あふれる修道院
  • 螺旋や野菜があしらわれた装飾に注目!

📝1389年~1423年の間に建設
📝1755年のリスボン地震で崩壊したあと再建されないまま残されている

名称:Convento do Carmo(カルモ修道院)
住所:Largo do Carmo 27, 1200-092 Lisboa
電話番号:+ 351 213 460 473
アクセス:メトロ緑/青線「Baixa-Chiado駅」
営業時間:11月-4月/10:00-18:00 3月-10月/10:00-19:00 イースター週&12/26-1/6/10:00-19:00
休み:日曜日、1/1、5/1、12/25
料金:大人/€5、65歳~/€4、0~14歳/無料
公式HP:Museu Arqueológico do Carmo (museuarqueologicodocarmo.pt)


👣徒歩で11分 Martim Moniz駅へ

 トラムE-28 

ポルトガルのリスボンのトラム
ポルトガル リスボン トラムのすれ違い
  • リスボン観光で体験したい
  • トラム28番乗車
  • 狭い道をクネクネと走り抜ける感覚は
  • もはやアトラクション

📝始発地点(Martim Moniz)から乗車で座席を確保
📝立っている場合は、しっかりと手すりなどにつかまって!


🚋トラム+👣徒歩で27分 Martim Moniz駅→🚋E28→Miradouro Sta. Luzia駅→👣8分

 サン・ジョルジェ城 

ポルトガルのリスボンの眺め
ポルトガル リスボン「サン・ジョルジェ城からの眺め」
  • 城→王宮→パノラマスポットと
  • 時代とともに変化してきた「サン・ジョルジェ城」
  • 城壁散歩や塔からの眺めを楽しんで♪

📝リスボンを代表するパノラマスポット
📝城外テラスのみなら入場無料
📝発祥は紀元前という歴史ある遺跡

名称:Castelo de São Jorge(サン・ジョルジェ城)
住所:Rua de Santa Cruz do Castelo1100-129 Lisboa
電話番号:+351 218 800 620
アクセス:メトロ緑線「Rossio駅」より徒歩12分/トラムE-28番線「Miradouro de Santa Luzia」より徒歩5分
営業時間:10月-3月/9:00-21:00 4月-9月/9:00-19:00
休み:1/1,5/1、12/24,12/25,12/31
料金:大人/€15、65歳~/€12、0~12歳/無料
公式HP:Castelo de São Jorge (castelodesaojorge.pt)


👣徒歩で5分

 サンタ・ルチア展望台&太陽の門展望台 

ポルトガル・リスボンの展望台からの眺め
ポルトガル リスボン「アルファマ地区
  • 太陽の門展望台
  • サンタ・ルチア展望台から
  • リスボンの景色を楽しんで♪

📝リスボンを代表するパノラマスポット
📝タイルや絵画による装飾にも注目!

名称:Miradouro de Santa Luzia(サンタ・ルチア展望台)
住所: Largo Santa Luzia, 1100-487 Lisboa,
電話番号:+351 925 217 044
アクセス:トラムE-28番線「Miradouro de Santa Luzia」下車


👣徒歩で

 アルファマ地区散策 

ポルトガルのリスボンのアルファマ地区
ポルトガル リスボン「アルファマ地区
  • 小道が入り組むポルトガルらしい街並み
  • 気になる小道を行ってみよう
  • ランチもこのあたりで

📝1755年のリスボン地震の被害を免れ昔ながらの街並みが残るエリア
📝ファド酒場やレストランも豊富


👣徒歩で9分または🚋トラムで5分 Lg. Portas Sol駅→🚋E-28→Sé駅

 リスボン大聖堂 

ポルトガルのリスボンの大聖堂の前を走るトラム
ポルトガル リスボン「リスボン大聖堂
  • 美しいステンドグラスが有名な
  • 「リスボン大聖堂」内に混在する
  • ロマネスク、ゴシック、ロココなど
  • 数種の建築様式に注目!

📝1147年着工
📝幾度の震災により崩壊、修復が繰り返されたため、様々な時代の建築様式が混在

名称:Sé de Lisboa(リスボン大聖堂)
住所:Largo da Sé, 11100-585Lisboa
電話番号:+351 218 866 752
アクセス:トラムE-28番線「Sé」下車
営業時間:11月-4月/10:00-18:00 5月-10月/9:30-19:00(水・土/10:00-18:00)
休み:日曜日、聖祝日
料金:大人/€5、7~12歳/€3、0~6歳~/無料


👣徒歩で9分または🚋トラムで4分 Sé駅→🚋E-28→R. Conceição駅

 バイシャ地区 

ポルトガルのリスボンのバイシャ地区
ポルトガル リスボン
  • 「バイシャ地区」まで戻り
  • 「コンメルシオ広場」まで足を延ばしてみたり
  • ショッピングをしたり楽しみましょう


👣徒歩で

 リスボン市内のホテル 

ホテルルームのイメージ
イメージ
  • ディナーを済ませて
  • ホテルに戻りましょう

📝まだまだ元気なあなたはリスボンの夜景を楽しむのも👍
📝スリや置き引きに十分気を付けて!

たとえば、ココ!

★★★★ホテル ダ バイシャ

※photo by アゴダ

★★★★Hotel da Baixa

📍バイシャ-シアド駅より徒歩2分
行き届いた掃除と便利な立地、美味しい朝食が好評♪

agodaで見る ≫
Booking.comで見る ≫
Hotels.comで見る ≫

リスボンのホテルを探す

agoda公式HP ≫
Booking.com公式HP ≫
Hotels.com公式HP ≫

2日目:シントラでおとぎの世界を観光

 ロシオ駅 


🚃電車で40分 Rossio駅→🚃CP→Sintra

 シントラ 


🚍バスで10分 Sintra Estação→🚍434→Palacio da Pena

シントラ観光ツアーを探す
KLOOK公式HP ≫
KKday公式HP ≫

 ペーナ宮殿 

ポルトガルのシントラ
ポルトガル シントラ「ペーナ宮殿」
  • まるで絵本から飛び出したような
  • カラフルな外観と
  • 王家の離宮として整備された
  • 贅沢な内装で
  • おとぎ話の主人公気分を味わって♪

📝リスボン地震で廃墟となった修道院を改修
📝1836年完成
🎫チケットは、KKdayKlookで事前購入がおすすめ!

名称:Palácio Nacional da Pena(ペーナ宮殿)
住所:Estrada da Pena, 2710-609 Sintra
電話番号:+351 21 923 7300
営業時間:9:00-18:30
料金(宮殿+庭園):大人/€14、65歳~/€12.50 6~17歳/€12.50
公式HP:Palácio Nacional da Pena – Sintra (parquesdesintra.pt)


👣徒歩で5分

 ムーアの城跡 

ポルトガル・シントラのムーアの城壁
ポルトガル シントラ「ムーアの城壁」
  • 標高450mの高さにまで登れる
  • ムーア人が築いたと言われる城跡から
  • 眼下にシントラ宮殿、頭上にペーナ宮殿を見上げる
  • 大パノラマを満喫!
  • 道中に広がる苔付いた石はまるで映画のワンシーン

📝8世紀ごろに築城
📝ムーア人=北アフリカ出身のイスラム教徒
📝入場チケットは、KKdayで日本語で事前購入がおすすめ!

名称:Castelo dos Mouros(ムーアの城跡)
住所:2710-405 Sintra
電話番号:+351 21 923 7300
営業時間:9:30-18:30
料金:大人/€8、65歳~/€6.5、6~17歳/€6.50
公式HP:Castelo dos Mouros – Sintra (parquesdesintra.pt)


🚍バスで10分 Castelo dos Mouros→🚍434→Sintra Vila

 シントラ中心街 

ポルトガル・シントラ旧市街
ポルトガル シントラ旧市街
  • パステルカラーの建物が所狭しと軒が連なる
  • ヨーロッパの古道を思わせる路地裏で
  • 見つけるレストランでランチを

📝大混雑を覚悟
📝散策だけ楽しんで、ランチはテイクアウトや持参もおすすめ


👣徒歩で5分

 シントラ宮殿 

ポルトガル・シントラ宮殿
ポルトガル シントラ「シントラ宮殿」
  • 「アラブの間」でポルトガル最古のアズレージョ
  • 「白鳥の間」で27のポーズをとる白鳥の姿
  • 「鵲の間」でバラを加えたカササギを鑑賞
  • 王家が過ごした豪華な宮殿では歴代王にあわせた
  • 多種の建築様式にも注目

📝15~19世紀後半までポルトガル王家が居住
📝アズレージョ=ポルトガル発祥の鮮やかなブルーのタイル

名称:Palácio Nacional de Sintra(シントラ宮殿)
住所:Largo Rainha Dona Amélia, 2710-616 Sintra,
電話番号:+351 21 923 7300
営業時間:9:30-18:00
休み:月曜、1/1、12/25
料金:大人/€10、65歳~/€8.50、6~18歳/€8.50、0~5歳/無料


👣徒歩で15分

 レガレイラ宮殿 

ポルトガル・シントラのレガレイラ宮殿
ポルトガル シントラ「レガレイラ宮殿」
  • 暗~い洞窟を潜り抜けたり
  • 飛び石を利用して池を渡ったり
  • グルグル続く螺旋階段から降りれる井戸など
  • アトラクション気分で城内見学を楽しんで

📝歩きにくい場所、水で滑りやすい箇所があるためスニーカーなど滑りにくい靴がオススメ
📝マヌエル様式、ゴシック様式、ルネサンス様式と時代とどもに変化してきた不思議なお城
🎫チケットは、Klookで事前購入がオススメ!

名称:Quinta da Regaleira(レガレイラ宮殿)
住所:R. Barbosa du Bocage 5, 2710-567 Sintra
電話番号:+351 21 910 6650
営業時間:10月~4月/10:00-18:30、5月~9月/10:00-19:00
休み:月曜、1/1、12/24,25,31
料金:大人/€11、65歳~79歳/€6、6~17歳/€6、0~5歳、80歳以上/無料
公式HP:Início (regaleira.pt)


👣徒歩+🚍バスで約1時間30分 👣→Sintra Villa→🚍434→Sintra Estação→🚍1253→Cabo da Roca

 ロカ岬 

ポルトガル・ロカ岬
ポルトガル 「ロカ岬」
  • ユーラシア大陸最西端とされている
  • ロカ岬は、夕日が沈みゆく姿が
  • ロマンティック
  • ユーラシア大陸最西端到達証明書(有料)をもらうのを忘れずに

📝サンセット時間に合わせての訪問がオススメ
📝帰りのバスの時間チェックを忘れずに


🚍バス+🚃電車で約1時間25分 Cabo da Roca→🚍バス1253→Sintra→🚃CP→Rossio
↓ 

 ロシオ駅 


徒歩で

 リスボン市内のホテル 

ホテルルームのイメージ
イメージ
  • ディナーを済ませて
  • ホテルに戻りましょう

📝まだまだ元気なあなたはリスボンの夜景を楽しむのも👍
📝スリや置き引きに十分気を付けて!

たとえば、ココ!

★★★★ホテル ダ バイシャ

※photo by アゴダ

★★★★Hotel da Baixa

📍バイシャ-シアド駅より徒歩2分
行き届いた掃除と便利な立地、美味しい朝食が好評♪

agodaで見る ≫
Booking.comで見る ≫
Hotels.comで見る ≫

リスボンのホテルを探す

agoda公式HP ≫
Booking.com公式HP ≫
Hotels.com公式HP ≫

3日目:ベレンで世界遺産を観光

 カイス・ド・ソドレ駅 


🚋トラム+👣徒歩で約25分 Cais do Sodré駅→🚋E15→Mosteiro Jerónimos駅→👣
↓ 

 パスティス・デ・ベレン 

ポルトガルのリスボンのお菓子エッグタルト
ポルトガルのお菓子 エッグ・タルト
  • ポルトガルの人気お菓子
  • エッグタルト発祥のお店で
  • 焼き立てふわふわを味見♪

📝1837年創業
📝エッグタルト=サクサクのタルト生地にカスタードを入れて焼いたお菓子
📝ポルトガル語でPasteles de Belemまたはpasteles de nata

名称:PASTÉIS DE BELÉM(パスティス・デ・ベレン)
住所:Rua de Belém nº 84 a 92, 1300 – 085 Lisboa
電話番号:+351 21 363 74 23
アクセス:トラムE-15番線「Mosteiro Jerónimos」下車
営業時間:10月16日-5月/8:00-20:00 6月-10月15日/8:00-22:00 12/24、12/25、12/31、1/1/8:00-19:00
公式HP:Home | Pastéis de Belém (pasteisdebelem.pt)


👣徒歩で3分

 ジェロニモス修道院 

ポルトガルのリスボンのジェロニモス修道院
ポルトガル ベレン「ジェロニモス修道院」
  • 100年以上の時をかけて造られた
  • 繊細な装飾が美しい世界遺産
  • 航海に関する装飾と美しい白亜色の建築にうっとり♪
  • ヴァスコ・ダ・ガマのお墓にもご挨拶を!

📝1983年に世界遺産に登録
📝1502年着工
🎫チケットは、klookKKdayで事前購入がおすすめ!

名称:Jerónimos Monastery(ジェロニモス修道院)
住所:Praça do Império 1400-206 Lisboa,
電話番号:+351 213 620 034
アクセス:トラムE-15番線「Mosteiro Jerónimos」下車
営業時間:9:30-18:00
休み:月曜、1/1、イースターサンデー、5/1、12/25
料金:大人/€10、65歳~/€5、0~12歳/無料
公式HP:DGPC | Museums and Monuments | Museums and Monumentos of DGPC | Jerónimos Monastery (patrimoniocultural.gov.pt)


👣徒歩で15分

 ベレンの塔 

ポルトガルのリスボンのベレンの塔
ポルトガル ベレン「ベレンの塔」
  • 地下には水牢、
  • 屋上には見晴らしの良い景色を持つ
  • 世界遺産
  • 晴れた日には「ジェロニモス修道院」を一望

📝1515年、ヴァスコ・ダ・ガマの功績をたたえて着工
📝灯台、要塞、牢獄の役割を担ってきた
🎫チケットは、KKdayで事前購入がおすすめ!

名称:Torre de Belém(ベレンの塔)
住所:Av. Brasília, 1400-038 Lisboa
電話番号:+351 213 620 034
アクセス:トラムE-15番線「Mosteiro Jerónimos」下車
営業時間:9:30-18:00
休み:月曜、1/1、イースターサンデー、5/1、6/13、12/25
料金:大人/€6、65歳~/€3、0~5歳/無料
公式HP:DGPC | Museums and Monuments | Museums and Monumentos of DGPC | Belém Tower (patrimoniocultural.gov.pt)


👣徒歩で10分

 発見のモニュメント 

ポルトガルのリスボンの発見のモニュメント
ポルトガル ベレン「発見のモニュメント」
  • ヴァスコ・ダ・ガマをはじめとする
  • 33名の偉人の彫刻が飾られた
  • 高さ52mの白亜の塔を見上げながら、
  • 今にも出航しそうな気分を味わって♪

📝足元に広がる世界地図にも注目

名称:Padrão dos Descobrimentos(発見のモニュメント)
住所:Av. Brasília, 1400-038 Lisboa
電話番号:+351 213 031 950
アクセス:トラムE-15番線「Belém」下車
営業時間:10月-2月/10:00-18:00 3月-9月/10:00-19:00
休み:1/1,5/1、12/24,12/25,12/31
料金:大人/€10、65歳~/€8.50、0~5歳/無料
公式HP:Monument to the Discoveries (padraodosdescobrimentos.pt)


🚋トラム+徒歩で約45分 👣→Belém駅→🚋E15→Cais do Sodré駅

 リベイラ市場 

ポルトガルのリスボンのマーケット
ポルトガル リスボン「タイムアウトマーケット」
  • ポルトガル料理が気軽にいただける
  • フードコートで
  • お好みのランチを!

📝日によってはショーやLiveMusicなどイベントもあり

名称:Time Out Market Lisboa(タイムアウト市場)
住所:Av. 24 de Julho 49, 1200-479 Lisboa,
電話番号:+351 21 060 7403
アクセス:メトロ緑線、トラムE-15線、CP「Cais do Sodré駅」下車
営業時間:10:00-24:00
公式HP:Time Out Market Lisbon


👣徒歩で4分

 シアド地区 

ポルトガルの家の外壁のイメージ
ポルトガル 家の外壁
  • リスボンで最もシックと言われる「シアド地区」や
  • レトロな街並みとナイトライフがにぎやかな「バイロ・アルト地区」で
  • 気ままにショッピングや散策を楽しみましょう♪

📝スリや置き引きに十分気を付けて!

 リスボン市内のホテル 

ホテルルームのイメージ
イメージ
  • ディナーを済ませて
  • ホテルに戻りましょう

📝まだまだ元気なあなたはリスボンの夜景を楽しむのも👍
📝スリや置き引きに十分気を付けて!

たとえば、ココ!

★★★★ホテル ダ バイシャ

※photo by アゴダ

★★★★Hotel da Baixa

📍バイシャ-シアド駅より徒歩2分
行き届いた掃除と便利な立地、美味しい朝食が好評♪

agodaで見る ≫
Booking.comで見る ≫
Hotels.comで見る ≫

リスボンのホテルを探す

agoda公式HP ≫
Booking.com公式HP ≫
Hotels.com公式HP ≫

失敗しないリスボン+シントラ観光のためのヒント


観光は徒歩を基本に交通機関を上手に利用

ポルトガルを走るトラムの夕景
ポルトガル リスボン

リスボン+シントラ3日間観光は、大きくわけると以下の3つのエリアを訪問します。

  • リスボン=徒歩+トラム
  • ベレン=徒歩
  • シントラ=徒歩+バス

もちろんエリア間の移動には、交通機関の利用が必要です。たとえば、「ベレン」はリスボンからトラムで25分程度、「シントラ」はリスボンから電車で40分程度。ですが、一度到着してしまえば徒歩のみでも観光が可能です。

ただし、坂道が多かったり歩く時間がもったいない場所もあるため、必要に応じてバスやトラムを利用しましょう。リスボン市内はトラムE-28を上手に利用することで車窓から見る街並みを楽しめます。シントラは市内を周遊するバス434利用で時短が可能です。

気兼ねなくバスやトラムを利用したいあなたは、1dayチケットなどを購入して都度支払いの手間を省きさらに割安で乗車しましょう。

運営会社交通機関
Metro地下鉄
CP鉄道
Carrisトラム、フェリー、エレベーター、バス
Scotturbシントラ市内周遊バス

※2023年8月現在

✎関連記事 よく分かる!リスボンの空港から市内への行き方と観光に役立つ交通手段

ホテルはリスボン「バイシャ地区」周辺宿泊で効率よく

ポルトガル・リスボンのおすすめホテルマップ
ポルトガル リスボン「おすすめホテルエリアマップ」
  • リスボン
  • ベレン
  • シントラ

の3エリアを効率よく観光するために便利な宿泊地は、リスボンの「バイシャ地区」です。

「バイシャ地区」は、

  • リスボンの中心地
  • 丘だらけの街中で平坦な道が続く場所
  • 空港からはメトロで簡単アクセス
  • ベレン、シントラへの移動のための駅も徒歩で10~15分以内

と立地的に抜群です。

難点といえば、交通量も多く騒がしい可能性があるため、スリなどに注意する必要がありますが、これは海外旅行ではどこでも起こりうることです。貴重品を見せないなど基本的な点に気を付けて被害に遭う可能性も低いですので、リスボン宿泊は「バイシャ地区」にしましょう。

✎関連記事 リスボンのおすすめホテルエリア3選!行ってわかった便利な立地を厳選

シントラはツアー参加もオススメ

ポルトガルのシントラ
ポルトガル シントラ「ペーナ宮殿」

本モデルコースの2日目のシントラは、現地ツアーに参加するのもオススメです。

というのは、シントラ観光はかなり複雑。

  • 種類が多すぎるお得な(?)ツーリストチケット
  • 複雑かつ混雑するシントラ周遊バス
  • 入場チケット購入の行列、または事前購入が必須

と、出発前から予習しておきたい項目が多いうえに、リスボンでは、「ロシオ駅」という少し奥まった位置にある駅を利用する必要があります。現地に到着してからも、混雑するバスを待ったりと無駄な時間を覚悟するのも否定できません。

その点、プロが案内してくれる現地オプショナルツアーであれば、交通の心配もチケットの心配も無用。さらには、現地の方の説明やお話を聞けるというメリットだらけです。KlookKKdayなどを使えば日本語でツアーを検索をサクっと検索が可能です。

ただし、ツアーによっては、英語ガイド、ガイドなしとなる場合や、入場チケットが含まれていない場合などがあります。購入前にツアー内容、条件を確認するようにしましょう。

シントラ観光ツアーを探す
Klook公式HP ≫
KKday公式HP ≫

入場チケットは事前購入でスムーズに

ポルトガルのリスボンのジェロニモス修道院

リスボン+シントラ観光のメインスポットといえば、

  • ジェロニモス修道院
  • ベレンの塔
  • シントラの文化的景観

などの世界遺産。これらを観るべくしてリスボンを訪れる観光客も多く、入場チケット購入の長蛇の列もよく見る光景です。

そのため、上記観光スポットは入場チケットをオンラインにて予約・購入をしておくと時間のロスが少なく安心です。公式HPで購入が可能ができますが、言語はポルトガル語表記となっており、わかり辛いです。KKdayKlookなどを利用して、日本語サイトで事前購入をしておきましょう。

ただし、以下で紹介するようにリスボン観光にお得(?)で便利なツーリストカードや交通機関乗り放題チケットが多種用意されています。利用を検討したい方は、チケットを重複購入しないように注意しましょう。

リスボン観光入場チケットを探す
KKday公式HP ≫
Klook公式HP ≫

観光チケット利用で便利にお得に(?)観光

リスボンのメトロチャージカード
ポルトガル リスボンで使用するチャージカード

本記事でご紹介しているモデルコースを前提とすると、購入すべきお得(?)チケットはこちらです。

  • 1日目:metro/carris1dayチケット €6.60
  • 2日目:Sintra Green Card(1) €31
  • 3日目:Lisboa Card 24h €21

それぞれのチケットに含まれていない観光スポット入場チケットや交通費は追加で購入する必要があります。また、各チケットを利用するには、Viagem Card (€0.50)と呼ばれるチャージカードにチャージをする必要があります。

◀👆▶左右にスライドできます(スマホのみ) 

1日目2日目3日目
チケットmetro/carris24h €6.60Sintra Green Card(1) €31Lisboa Card 24h €21
KLOOKで探す ≫
KKdayで探す ≫
購入場所メトロ各駅ロシオ駅観光案内所(空港、コンメルシオ広場など)、オンライン
チケットに
含まれているもの
サンタ・ジュスタのエレベータ €5.30
トラム、バス乗り放題
メトロ(空港⇆市内含む) 乗り放題
シントラ往復鉄道 €4.60
シントラ内バス434 €8.20
ペーナ宮殿 €14
シントラ宮殿 €10
ベレン往復トラム €3.30
ジェロニモス修道院 €10
ベレンの塔 €6
発見のモニュメント -20%
チケットに
含まれていないもの
サンタ・ジュスタのエレベーター展望台 €1.50
サン・ジョルジェ城 €15
リスボン大聖堂 €5
カルモ修道院 €5
シントラ⇆ロカ岬バス €5.20
ムーアの城跡 €8
レガレイラ宮殿 €11
発見のモニュメント €8
料金比較
チケット利用/不利用
€33.10/€33.45€55.20/€61€29/€29.30
メモトラムを複数利用、空港アクセスでメトロ利用する場合はさらにお得シントラ内バス434を2回以上使用でさらにお得

◀👆▶左右にスライドできます(スマホのみ) 
※2023年8月現在
※本記事紹介のモデルコースで観光した場合
※リスボンカードには、無料/割引で利用できる施設がほかにもあり

なお、リスボン、シントラ観光には以下のようなお得(?)で便利なツーリストチケットが多種用意されています。

  • lisbon Card
  • lisbon-sintra pass
  • sintra Green Card
  • Scotturb train&Bus
  • CP1day pass
  • metro/carris 1dayチケットなど

正直、種類が多すぎてどんなチケットがあるのか、どこに入れるのか、どれだけお得なのか、わからなくなってきます。

筆者は、本記事で紹介したスケジュール通りに観光するための最高なチケットを計算するため上記記載のチケットをすべて比較、検討してみましたが正直あまりお得感はなく、トータルで€10程度の節約になる計算でした。

そのため、節約というよりも個別チケット購入の手間が省け、チケット売り場の行列を回避できるのがメリットと認識したうえで利用するのがオススメです。

リスボン観光チケットを探す
KLOOK公式HP ≫
KKday公式HP ≫

シントラ観光は事前準備で万全に

ポルトガル・シントラ旧市街

シントラはリスボン観光のメインかつ世界中から観光客が訪れる場所。世界33か国を訪れた筆者でもビックリしてしまうほどの混雑ぶり、ランチを食べそこないそうな位でした。混雑回避を含め、シントラ観光は以下の点に注意して万全に準備をして出かけましょう。

  1. 歩きやすい靴で観光
    シントラはアップダウンが激しい場所。「ムーアの城跡」「ペーナ宮殿の庭園」「滑りやすいレガレイラ宮殿」など歩く距離も長く、観光というよりハイキング状態です。間違ってもヒールやサンダルなどでは行かないようにしましょう。
  2. 軽食&お水を持参
    とにかく混んでいるシントラ。数に限りがあるレストランやカフェ、バーは人だらけ。ただでさえ忙しいシントラ観光に、空席を待っている暇はありません。食事が確保できなくてもどうにかなるよう、軽食やお菓子、お水を持参しておくと安心です。
  3. 朝は早めに到着
    個人旅行だけでなく、グループツアー客なども訪れます。誰よりも早く到着して、少しでも混雑を回避しましょう。
  4. 訪問先は事前にチェック&チケットは事前購入
    正直言って、地図、バス停、チケットの種類などわかり辛いです。シントラ到着前に、どの宮殿に行くのか、どう巡るのかを事前に確認しておきましょう。必須で入場したい宮殿は、KlookKKdayなどでチケットを事前に購入しておくのがオススメです。
  5. ツアーで行くのもあり
    電車に乗って、バスに乗って、入場チケットを手配して、エントランスを探して、、、と到着するまでにすでに疲れてしまいそうなあなたは、リスボン発着の現地オプショナルツアーを利用するのもオススメです。添乗員さんやガイドさんの説明が聞けたり、現地ならでのお話を聞けたというメリットがあるほか、チケットの種類比較、移動方法、入場チケット購入などの手間がすべて省けます。
  6. 時間に余裕を持った計画を
    本記事で紹介したモデルコースは、スムーズに事が進むことを前提に設定しています。もちろん、道に迷ったり混雑状況によってはすべてを廻り切れない可能性があるため、優先順位をつけて観光をすすめましょう。時間が厳しそうなら、どこかの宮殿を減らす、ロカ岬には行かないなど臨機応変に行動しましょう。

ロカ岬はバスと電車の時間を必ずチェック

ポルトガル・ロカ岬
ポルトガル 「ロカ岬」

夕日にあわせて訪れたい「ロカ岬」。ユーラシア大陸最西端の岬に沈みゆく夕日はきっと人生の格別な瞬間となるはずです。

幸いなことにポルトガルの電車CPは夜遅くまで運行していて便利ですが、ロカ岬を発着するのはバス。時間通りにはなかなか来ない曲者です。きちんと、バスの時刻表を確認したうえで最終便をあてにすることなく早めの行動を心がけましょう。周囲にはなにもありませんよ。

リスボン&シントラは必見スポットだらけ


ポルトガル・ベレンの塔
ポルトガル ベレン「ベレンの塔」

3日間でリスボン、ベレン、シントラを巡る充実モデルプラン。2日目のシントラは少し忙しいため、時間を確認しながら、優先順位をつけ無理そうな場所は諦めのがオススメです。

リスボンとベレンは比較的ゆっくり回れるプランになっているため、自分のペースでアレンジしましょう。1日目に廻りきれないリスボン観光箇所があれば3日目に回すのもOKです。

行きたい場所をしっかり見極めて、リスボン観光3日間を楽しみましょう♪

※掲載されている情報は、記事公開時点の情報です。最新の情報は、公式HPなどでご確認ください。(最終更新:2023年8月)

🧳交通+ホテルセットを探す

  ▶JTB公式HP ≫
  ▶楽天トラベル公式HP ≫
  ▶H.I.S公式HP ≫

🏨ホテルを探す

  ▶agoda公式HP ≫
  ▶Booking.com公式HP ≫
  ▶Hotels.com公式HP ≫

🛫航空券を探す

  ▶HIS公式HP ≫
  ▶JTB公式HP ≫
  ▶楽天トラベル公式HP ≫

🚙現地ツアーを探す

  ▶KLOOK公式HP ≫
  ▶KKday公式HP ≫

リスボン観光、こちらの記事もチェック!

~ポルトガルの観光関連記事~

~新着記事~

Home » World » ポルトガル » リスボン観光2泊3日モデルコース|シントラを含む世界遺産を満喫