グルメなあなたに!おすすめ絶品スペイン産オリーブオイル「クララムント」

スペイン産オリーブオイルのクララムント

イタリア夫も納得!スペイン極上オリーブオイルを発見。普段の食卓が豪華に! 

大切な方へのプレゼントに、グルメなあなたに、すこし贅沢したい日に、味もパッケージも最高品質なエクストラバージン・オリーブオイルです。

在住だからこそ出会えた貴重なオリーブオイルをご紹介します。

この記事を書いている私は、、、

現在スペイン在住5年目
イタリア在歴約10年、イタリア夫と暮らしています。

このオイルだけでパンが何個も食べられてしまう、サラダに、スープに、グリルに一回しして普段のテーブルを華やかにしてしまいしょう!

\ プレゼントにも最適 /

美味しいオリーブオイルとは?


スペイン産オリーブオイルのクララムント
スペイン産オリーブオイル クララムント

極上の美味しいオリーブオイルはお料理には使いません!はっきりいって勿体ないです。
生の方が、味が引き立ちオイル本来の味を楽しめます。

通常9月に収穫をし、10月にできあがるオリーブオイルは深い緑色をしていて、味が深くピりっと舌に辛味が残ります。

時間の経過とともに、辛味が少しずつ和らぎ、まろやかに、そして味が少しずつですが薄れてきます。

スペイン産オリーブオイルのクララムント
スペイン産オリーブオイル クララムント

ですので、10月になり今年のオリーブオイルが出始めると10リットルなどの大きなボトルに入ったオイルを買い占める方が続出します。

きちんとラベルにも今年のオリーブオイル!と記載されていたりもします。もし、この時期にイタリアやスペインに旅行に行く方はぜひお試しください。

クララムントのオリーブオイルとは


スペイン産オリーブオイルのクララムント
スペイン産オリーブオイル クララムント

👍ここが見どころ

☆高級レストラン御用達

☆数々の賞を受賞

☆スペイン内でもなかなか手に入らない

💡 主な受賞歴!

☆金賞 国際エクストラバージンオリーブオイルコンクール金賞 (2014,2015年)

☆銀賞 国際エクストラバージンオリーブオイルコンクール金賞 (2016,2017年)

☆IberOleumガイド トップ10(2017年)

200年以上も続くオリーブ農家です。

スペイン南部のアンダルシア地方にある小さな街バエサ(baeza)に位置します。(※バエサについては後の項でご紹介します)。

最高級のエクストラバージン・オリーブオイルを創ることを自社のミッションとし、健康的、本物のオリーブオイルをお客様に届けてくれています。

美味しさの秘密、味!アルベキーナで決まり!


スペイン産オリーブオイルのクララムント
スペイン産オリーブオイル クララムント

一言でいうと:絶品!
色:薄い緑
香り:ブルーアーモンド
味:フルーティな甘さの後のピリッとした程よい辛さ

クララムント社のオリーブオイルは4種類(picualピクアル、frantoioフラントイオ、aebequinaアルベキーナ、koroneikiコロネイキ)あります。私のおすすめは断トツアルベキーナ種です。

全種試しましたが、多種よりも味わい深く、オリーブオイル本来の味が感じられるので、我が家の評価はアルベキーナ1点勝ち!

デリケートな甘さの中にピリッとオリーブオイル特有の辛みがアクセント。
ビロードのようなまろやかさの後に青りんご、バナナ、などのフルーツの甘みが広がり、ブル-アーモンドの香りが残ります。

参照:

種類原産地特徴
アルベキーナ:スペイン(カタルーニャ州)まろやかな甘さにピリッとした辛味
フラントイオ:イタリア(トスカーナ州)苦みと辛味が特徴、アーモンドの香り
ピクアル:スペイン(アンダルシア州)スパイシーな香りとさわやかなフルーティさ
コロネイキ:ギリシャ酸味少な目でなめか、りんごや花の香り

使い方(メニュー例)


スペイン産オリーブオイルのクララムント
スペイン産オリーブオイル クララムントのある食卓

お料理には使わず、生で!

最後のアクセントとして、いただく前のお皿に少しかけていただきましょう!

お料理の味が一層引き立ち、深い味わいになります。

スペイン産オリーブオイルのクララムント
パンにオリーブオイルとお塩をかけて
スペイン産オリーブオイルのクララムント
アボカドにもオリーブオイルでアクセントを

~メニュー例~

パン:オリーブオイル+お塩
サラダ:オリーブオイル+お塩(+お好みでレモンを少々)
魚のグリル:オリーブオイル
モッツァレラチーズ:オリーブオイル+お塩
スープ:オリーブオイル
アボカド:オリーブオイル+レモン+お塩+胡椒
パスタ:オリーブオイル

オリーブオイルに期待できる効果


オリーブオイル
※写真はイメージです。

オリーブオイルに含まれている成分から健康へ良い影響を与えるとされています。

💡 含まれる成分!

☆ポリフェノール
☆オリエン酸
☆ビタミンE

👍 期待できる効果!

☆動脈硬化、心疾患の予防
☆便秘の解消
☆シミの予防
☆コレストロールを下げる
☆血行促進

ポリフェノールやオレイン酸には悪玉コレステロールの酸化を抑える効果があると言われています。

血管内のイメージ

血管に溜まりやすいコレステロールを抑え込むことで、血液の流れを良くし血管の老化を予防、すなわち動脈硬化や心疾患の予防につながると言われています。

また、抗酸化機能により紫外線による活性化酸素を抑えるため、シミの発生を抑える美容効果もあると言われています。

ビタミンEも血液の流れをスムーズにし、ホルモンバランスを整えてくれると同時に抗酸化機能があるため、若返りのビタミンとも言われています。

とはいえ、摂取のしすぎは禁物です。オリーブオイルの本場イタリアでは1日にスプーン2~3杯が適量と言われています。

ただし、薬ではありませんので、あくまで予防に役立つかもしれないという程度でご参考なさってください。

おまけ : 世界遺産の街 バエサ


スペインのバエサの景色
スペイン バエサ

クララムント社は、スペインの南部地方であるアンダルシアの小さな街、バエサに位置します。

オリーブの生産地として有名なバエサは、オリーブ畑の平野に囲まれています。

ルネサンス時代の建物がとても良い状態で保存されているため、隣の街ウベダ(úbeda)と共に世界遺産に登録されました。

スペインのバエサの街並み
スペイン バエサ
スペインのバエサの街並み
スペイン バエサ

昔ながらの石壁で建てられた家や教会、広場に街の入り口ゲートもそのまま残っているヨーロッパの街並みが残っている街です。

小さな街、細い路地に囲まれてひっそりと静かに住民が暮らし続けています。

スペインのバエサの地図
スペイン バエサの位置

首都マドリードから高速電車で3時間程度
グラナダからバスで2時間程度

味もデザインも最上級なクララムント社のオリーブオイル。ちょっとしたプレゼントに、特別な日のディナーに、お呼ばれの手土産に必ず喜ばれる一品です。

 関連記事 ~

ランサローテ島のワイナリーのボデガ・ロス・ベルメホスの入り口
貴重な味!!ランサローテ島の絶品ワイン【ベルメホス】を日本で味わおう!

~ 新着記事 ~

~ カテゴリー ~

Pin It on Pinterest

Share This