日本語でフォトツアー!フォトウォーキング・ランサローテ完全ガイド

ランサローテ島のフォトウォーキングを楽しむ人
Home » Lanzarote » フォトツアー » 日本語でフォトツアー!フォトウォーキング・ランサローテ完全ガイド

撮って、歩いて、発見して♪地球を感じる、日本語OKなフォトツアーで楽しもう! 


スペイン・カナリア諸島・ランサローテ島でフォトウオーキングツアーを楽しむ人

正直どこに行ったらいいのかわからない。。。

そんな声が多い『カナリア諸島観光』の解決策をお教えします。

それは、ランサローテ島で日本語可能なフォトツアーに参加すること♪

8つの島からなるカナリア諸島の中でも、不思議な景色や絶景をはじめ、透明度抜群の海が楽しめると人気を集めているランサローテ島。

島を知り尽くしたカメラマンが、島の見どころをたっぷりと効率よく案内してくれます。

その詳しい内容やレビュー、申し込み方法までを在住者が徹底的に解説していきます。

フォトウオーキング・ランサローテってなに?


ランサローテ観光を楽しむ人達
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人々

完全プライベート制のランサローテ島絶景巡りツアーです

プロカメラマンならではの細やかな視点で、ランサローテ島の絶景スポットを効率よく案内します。

✔島内観光としてももちろん
✔写真撮影も一緒に学べ
✔1度で2倍楽しめてしまう
✔お得なツアー

さらに、完全プライベートなため、誰に気兼ねすることもなく思いっきり楽しめます。

もちろん、カメラはスマホでもOK!!。

素敵な旅を、家に帰ってもずーーっと楽しめるように、今までに撮ったことないようなとびっきりの1枚を持ち帰りましょう♪

プライベートツアーで、行き先自由自在


ビーチでジャンプする人達
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人々

ツアーは、完全プライベート制

ご家族で、ご友人で、カップルで、おひとりで、、、

✔好きな人と一緒に
✔好きな人とだけ
✔行きたい場所だけ

を廻れるので、気兼ねなく、効率よくランサローテ島観光を満喫できます。

✔本当は、ココあまり興味ないんだけど、、、
✔本当は、ココにもっといたいんだけど、、、
✔本当は、疲れたからちょっと休憩したいんだけど、、、

そんなコトは、心配無用です。

あなたの好みで、あなたのペースで、ツアーはアレンジ自由自在

また、ホテルを点々とするお客様送迎もないため無駄な時間は一切なく、8時間なら8時間きっかり楽しめます。

フォトツアーで行けるコース3例


【北部コース】ランサローテ島の原点とも言える『まるで世界一周しているような』変化に富む景色を堪能!
【火山コース】ランサローテ島を代表する『まるでSFの世界』を満喫!
【南部コース】ランサローテ島の『まるで魔法にかかったような』大自然の色を体験!

ツアーコースは自由自在に、お好きな場所をピックアップして廻ることが可能です。

ですが、より効率よく廻るために、以下の3つのコースを基盤にツアー内容をご提案しています。

北部コース

スペイン・カナリア諸島ランサローテ島の塩田
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人

ランサローテ島の北部を中心に、

✔世界の果てのような絶景
✔伝統を感じる塩田
✔島の原風景
✔とっておきの白浜ビーチ
✔島民が愛する漁村

などを廻ります。

ランサローテ島の原点とも言える景色を訪れるほか、地元の方との触れ合いなど、いつもの観光とはひと味違う1日が味わえる1番人気のコースです。

☆北部コースの内容ついて、詳しくはこちら⇨島の真の姿を発見!フォトウォーキング・ランサローテの北部コースを徹底解説

火山コース

スペイン・カナリア諸島ランサローテ島の火山
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島

ランサローテ島の中心部に広がる火山地帯を中心に、

✔火山口の中を散策
✔まるで火星のようなぶどう畑
✔未だに水の通らない島民のみぞ知る村

などを廻ります。

ランサローテ島に来たらやっぱり外せない定番コース!大迫力な火山に囲まれて地球のパワーを全身に吸収してくださいね♪

☆火山コースの内容ついて、詳しくはこちら⇨まるで火星を体感!フォトウォーキング・ランサローテの火山コースを徹底解説

南部コース

スペイン・カナリア諸島ランサローテ島のビーチ
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人

ランサローテ島の南部を中心に、

✔島自慢の絶景ビーチ
✔パノラマが美しい塩田
✔真緑に輝く湖
✔真っ黒な溶岩と紺碧な海が創り出す崖

などを廻ります。

ランサローテ島の代表的な景色がギュッと詰まった王道コース

大自然がその瞬間だけのために繰り広げるさまざまな色が楽しめます。緑、青、白、赤紫、ピンクなどなどそのときだけの、あなたのためだけの色を体感してくださいね♪

☆南部コースの内容ついて、詳しくはこちら⇨地球の色を体感!フォトウォーキング・ランサローテの南部コースを徹底解説

6年の実績と世界各国からのお客様


ランザローテ島の白浜ビーチでカメラ撮影をする人
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人

6年の実績を持つ、『フォトウオーキング・ランサローテ』。

ツアー開始以来、イタリア、ドイツ、フランス、イギリス、ポーランド、スペイン、オランダ、日本など各国からのゲストをご案内してきました。

ツアーの最後には、『やっぱり明日もお願いします。』『次回も、またお願いします!』と満面の笑みでお帰りになっていくお客様。

あなたもそのうちの1人になりませんか?

案内人はプロカメラマン


フォトウオーキング・ランサローテの車とカメラマン
フォトウオーキング・ランサローテの車と案内人

ツアーを案内するのは、カメラを愛し、写真を愛し続けて20年のプロカメラマン、Andrea。

訪問国数45ヵ国という旅のプロでもあり、ランサローテ島の隅々までを熟知しています。

✔写真×旅が出会ったツアー案内人として
✔プロ中のプロ
✔楽しいおしゃべり付きで
✔ランサローテ島の絶景をご案内します。

話せる言語:イタリア語、英語、スペイン語、日本語(その他の言語もご相談ください)

☆案内人Andreaが撮影した世界各国の写真はこちら⇨Andrea Bernesco Photography

ツアー当日の流れ


©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人

お約束の時間に、滞在先(ホテル、アパートなど)へ車でお出迎え

そのまま、ツアー開始

お腹と相談しながら、ランチに立ち寄り

滞在先まで車でお送りして、ツアーは終了です

☆フォトウオーキング・ランサローテの公式HPはこちら⇨フォトウオーキング・ランサローテ

ツアー参加者のレビュー


スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人々

フォトウオーキングに参加しました。
今まで色々な国や景色をみてきましたが、ランサローテは格別!!どこの景色も初めて見る景色で、どの景色を撮っても絵になるし雄大な自然に感動です。

特に海の碧と溶岩のコントラストが美しく、山の上からの絶景は記憶に強く焼き付いています。

情報がほとんどみつけられないランサローテなので、自分だけでは見つけられない絶景ポイントに連れて行ってもらったり、地元の美味しいレストランを教えてもらったりと、お蔭様で短い滞在だったとは思えないくらい充実した時を過ごせました。

まだまだ見どころがあるそうなので、次回もガイドをお願いしようと思っています。
ランザローテに行かれる方は、是非ツアーに参加してみてください。感動間違いなしでオススメです!!
(女性、40代、兵庫県より夫婦旅行)

ツアーのガイドが親切で解りやすいし、きめ細かなサービスでした!

自然のスケールが大きく、海が綺麗で、ワイン、チーズ、シーフードも美味しいし、ツアーも楽しかったです♬見どころ満載で何日いても飽きないところでした!
(女性、70代、東京都より友人旅行)

Fantastic tour!!!
このツアーの魅力は、自分の目で発見するランサローテ島とカメラレンズから見えるランサローテ島の2つを楽しめること。そして、頼りになる陽気なガイドさんも魅力♬

ランサローテ島を熟知してるガイドさんだからこそ発見できるフォトショットポイント満載!旅の思い出として、何度でも楽しめるおすすめツアーです!!!
(女性、40代、埼玉県よりひとり旅行)

日本では体験、体感できない景色が満載!行く先々で撮れ高120%!!行ってみる価値あり。是非、実際にいってみて楽しんでください!!
(女性、60代、東京都より友人旅行)

ツアーの申し込み方法


スペイン・カナリア諸島ランサローテ島のフォトツアー
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島


☆当ブログのお問合せページよりメッセージで⇨Contact Us

☆当ブログ宛てに直接メールで⇨info@lanzaworld.com

☆公式HPの予約フォームより⇨フォトウオーキング・ランサローテの公式HP予約フォーム

お申込み前に、気になることなどの質問、お問合せも上記からお気軽にどうぞ♪

ツアー申し込み前のアドバイス


スペイン・カナリア諸島ランサローテ島のビーチを撮影する男性
スペイン・ランサローテ島

さあ、ツアーを申し込もう!!

とその前に、、、ツアーをより楽しむためのちょっとしたコツもご案内しておきます。

ツアー参加後に後悔しないために、、、これまでの参加者の声を基に以下の点も頭に入れておくと、あなたのバカンスがグッと楽しくなりますよ♪

申し込みは余裕をもって

スペイン・カナリア諸島・ランサローテ島のエル・ゴルフォ
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島

旅行の日程が決まり次第、申し込みをしておきましょう。希望の日程は早い者勝ちです。

特に、イースターやクリスマス、お正月などバカンスシーズンはお早めに♪

滞在日程の前半に

スペイン・カナリア諸島ランサローテ島の海
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島

滞在期間中の2日目や3日目など、早目の日にツアーを組み込みましょう
まずは、島巡りをして島の様子を見る、他にも行きたい場所が出てきたら追加でツアーを入れることが可能です。

最終日に予定される方が多いですが、日程を変更することも、追加でツアーに参加することもできません。

ビーチ遊びはいつでもできます。早起きしてツアー前に、ツアー終了してから夕方にゆっくり散歩など。
絶景を見逃さないよう、早めのツアー参加がおすすめです。

ホテルはプエルト・デル・カルメンが便利

©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島

どこにホテルをとるのか、、、悩むところですよね。

在住者のおすすめは、『プエルト・デル・カルメン』です。

ランサローテ島の中央部海沿いに当たるので、島の北部、南部、火山部、どこにいくにも移動時間が少なくて済みます
ツアーの時間を有効に使えるうえ、周辺には綺麗なビーチも広がっているので、簡単にビーチも楽しめます。


☆プエルト・デル・カルメンについて、詳しくはこちら⇨ランサローテ島観光の拠点プエルト・デル・カルメンの魅力!(Puerto del carmen)

島周遊なら最低でも2ツアー、ゆっくり廻るなら3ツアーがおすすめ!

スペイン、カナリア諸島のランサローテ島からの景色
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人

ランサローテ島は日本で言う佐渡島程度の大きさです。面積的にはさほど大きくはありませんが、見どころが多く1日で廻るには厳しいです。

きちんとランサローテ島を楽しんでいただくため、周遊するには最低でも2ツアーの参加がおすすめです。

ツアー参加が1日のみの場合は、北部、南部、火山部のどれかのみ。

2ツアーを予定しておくと、島全体を廻りながら、必見絶景スポットが周遊できます。

ゆっくりと、じっくりと島巡りを楽しみたい場合は、北部、南部、火山のコースを1日ずつがおすすめです。

よくある質問


キャンセルや日程変更はできますか?

スペイン・カナリア諸島ランサローテ島のビーチ
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ

可能です。(※日程に空きがある場合のみ)

2022年現時点ではコロナウイルスの影響などもあるため、現時点ではキャンセル料などはいただいておりません。(常識の範囲内でのキャンセルをお願いいたします)

天候が悪かったら?

ランザローテ島のビーチ
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島

当日ツアーを遂行できないような悪天候になった場合などは、日程の変更も承っております(日程に空きがある場合のみ)。

そのため、上記でアドバイスさせていただいたとおり、滞在予定の前半にツアーを申し込みいただくと、後日に日程を変更できる可能性が残るためおすすめです。

※これまでにツアー中止となるような悪天候になったことはありません。

言語は何語が可能ですか?

スペイン・カナリア諸島ランサローテ島の塩田
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ

スペイン語、イタリア語、英語、日本語が可能です。

その他、ドイツ語やフランス語など出来る限り対応させていただきますので、ご相談くださいませ。

子供もOK?チャイルドシートはある?

スペイン・カナリア諸島ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人々

はい。もちろん大丈夫です。

チャイルドシートも無料でご用意してありますので、ご安心ください。

ただし、コースによっては多少歩く距離が長くなりますので、歩く距離の短いコースなどご相談くださいませ。

ツアー中は歩きっ放しなの?

スペイン・カナリア諸島のランサローテ島の冬
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人

いいえ。ツアー中の移動は車行います。

コースによって歩く距離なども違ってきます。いっぱい歩きたい!あまり歩きたくない!なども自由にアレンジできますので、ご相談くださいませ。

おすすめの服装は?

ランサローテ島の火山をカメラを持って歩く人
©www.andreabernesco.com
スペイン・ランサローテ島でフォトツアーを楽しむ人

温度調整が簡単にできるような重ね着+歩きやすいスニーカーがおすすめです。

✔Tシャツ
✔薄手のニット
✔パーカー
✔ウインドブレーカー

などをご用意ください。

島の天気なため、日によってというよりは時間によって、場所によって風の強さや向きが変わり体感温度に差があります。海では暑い場合も、火山地帯に入ると風が強く涼しい場合があります。

そのため、脱ぎ気が簡単な重ね着がおすすめです。

※車内には、厚手のジャケット(大人サイズのみ)を用意しております。

ランチはどうするの?

スペイン・カナリア諸島グルメのタコのグリル
スペイングルメ タコのグリル

ツアーの途中で、お腹と相談しながら立ち寄ります。

ご希望にもよりますが、基本的にはカナリア料理がいただけるお店にご案内しております。

なお、当日のツアー進み具合などに合わせて、自由に行動ができるよう事前予約などはおこなっておりません

また、ツアー代金にランチ代は含まれておりませんのでご了承くださいませ。

入場料がかかる場所は?

ランサローテ島のティマンファイヤ国立公園の入り口
スペイン・ランサローテ島

入場料のかかるパークなどには、入場しておりません

当ツアーは、ランサローテ島を肌で感じ、自然に触れ、新しい発見をしていただくことをコンセプトに運営しております。

そのため、いわゆる観光スポットと呼ばれる施設へのご案内はしておりませんので、ご了承くださいませ。

1日で島全部廻りたいんだけど、、

スペイン・カナリア諸島ランサローテ島の海
スペイン・ランサローテ島

ランサローテ島は日本で言う佐渡島程度の大きさです。

移動時間も含めると見れる個所がかなり絞られてしまいますので、メインの地域を選んだうえ、様子をみながら行けそうならスポットを追加していくというイメージで対応させていただいております。

╲希望の日程は早い者勝ち!/

↑お問合せもこちらからお気軽にどうぞ♪

フォトウォーキング・ランサローテの基本情報


スペイン・カナリア諸島ランサローテ島のビーチを撮影する男性
スペイン・ランサローテ島
【名称】フォトウオーキング・ランサローテ
【ツアー形式 】完全プライベート制
【ツアー許容人数】1グループ7名まで
【所要時間】最大8時間まで
【観光地】ランサローテ島北部、南部、火山部の3地域をメインとし、相談可
【備品】お水、スナック、大人用ジャケット、チャイルドシート
【集合&解散場所】滞在先
【集合時間】要相談
【料金】€240/ツアー
【言語】スペイン語、イタリア語、英語、日本語
※その他の言語もご相談ください
※2022年9月現在

まとめ


完全プライベート制♪

ランサローテ島のフォトウォーキングを楽しむ人

家族で、友人で、恋人同士で、おひとりで♪好きな仲間と好きな場所にだけ行けるから効率よく満足度も120%!

基本は3コース♪

スペイン、カナリア諸島のランサローテ島からの景色

見どころ満載な『ランサローテ島』を3つにわけて。北部、火山、南部のエリアごとに楽しめば、時間のロスも少な目でいっぱい廻れる♪

アレンジも可能♪

ランサローテ観光を楽しむ人達

行きたい場所、参加できる日数、メンバーに合わせて自由自在に!スポットも滞在時間も好きなように♪

プロの案内だから安心♪

フォトウオーキング・ランサローテの車とカメラマン

ランサローテ島を知り尽くしたプロカメラマンが絶景スポットにご案内♪プロ任せで道に迷ったり情報検索する必要もなく簡単&安心♪

あなたのための、あなたのためだけの、特別な旅になるようなフォトツアー

リゾートバカンスをしたいあなたも、滞在の1日や2日位は島巡りにも出かけましょう。
地球を肌で感じられるような島は世界でも珍しいです。綺麗なビーチもおすすめですが、ちょっと出かければきっと新たな発見ができるはずです。

もちろん、島巡りを中心に旅したいあなたにも、島の隅々までその日に一番最高な景色に出会える旅作りができます。

ランサローテ島巡りは、フォトウォーキング・ランサローテで出かけましょう♪

※掲載されている情報は、記事公開時点の情報です。最新の情報は、公式HPなどでご確認ください。

╲まずは気軽に相談♪/

↑申し込みもこちらからできます。

╲あわせて読みたい/

~ランサローテ島のバカンス!モデルコース関連記事~

~新着記事~

~カテゴリー~

Pin It on Pinterest

Share This